参加校はこちら
TOP
参加校一覧
芝浦工業大学

Shibaura Institute of Technology

芝浦工業大学

芝浦工業大学

Copyright © SHIBAURA INSTITUTE OF TECHNOLOGY.

全国私立大学FD 連携フォーラムへの期待
「授業外学習を促すシラバスの書き方」WSの様子

●「授業外学習を促すシラバスの書き方」WSの様子

理工系大学における組織的FD活動の代表例としては、学科(あるいはコース)ごとに、教育活動の継続的改善システム等に関してJABEE(日本技術者教育認定機構)の認定を受けることがあります。本学のいくつかの学科でもJABEE認定を受けていますが、教員個々の教育活動への支援策、学科や職域の枠を越えた教育に関する考えの共有や前向きな議論の機会という点では不足していました。各教職員への支援策を一大学で充実させることには限界がありますが、JPFFで提供されているVODコンテンツは幅広くまた豊富で、何より、必要な人が、必要な時に、自分のペースで学ぶことが可能なのは大きな利点です。今後も、WSを含めたコンテンツの一層の充実をお願いしたいとともに、会員各校との密な情報交換をさせて頂きたいと考えています。

学内での実践的FD プログラム活用方法
ティーチングポートフォリオ作成WSの様子

●ティーチングポートフォリオ作成WSの様子

実践的FDプログラムの利用については、これまで、希望する教職員が随時、WSに参加したり、VODを視聴したりという程度にとどまっていました。しかし、2012年4月、本学に教育イノベーション推進センターが発足し、その中にFD・SD推進部門が出来たことにより、プログラム利用の可能性が大きく広がると予想されます。具体的には、新任教職員研修やSCOT(Students Consulting on Teaching)研修での利用の可能性が考えられます。

学内のFD 実践紹介
学生主体の授業運営手法WSの様子

●学生主体の授業運営手法WSの様子

本学の教育イノベーション推進センターは、文部科学大臣より「理工学教育共同利用拠点」の認定を受けました。「理工学教育共同利用拠点」では理工系教員に必要な教育能力開発プログラムの体系化を目指しますが、その際、FDを広い意味での理工系教員能力開発(PD: Professional Development)プログラムと捉え、大きく分けて3領域のプログラムを実施します。
これらのプログラムは学内関連部署との連携により、定常的に毎年実施することを想定しています。この他に、本学および他大学での事例共有等を目的とするシンポジウムや講演会、他大学等に対する相談対応、学外からの依頼による講演およびワークショップ研修を実施する予定です。活動の詳細については「教育イノベーション推進センター」のホームページをご覧ください。