参加校はこちら
TOP
参加校一覧
國學院大學

Kokugakuin University

國學院大學

國學院大學

© Kokugakuin University

全国私立大学FD 連携フォーラムへの期待

私立大学は、我が国の高等教育を質・量ともに支える存在として日本社会に対して大きな責任があります。とくに本フォーラムの加盟要件となっている、学生数約1万人規模の私立大学の場合、日本の私立大学全体の教育改善を牽引していくことが期待されるのではないでしょうか。

本フォーラムへの加盟は、本学の教育改善に資するためであることはいうまでもありませんが、それとともに、我が国の大学教育改革の流れに少しでも寄与できれば、との思いからです。とくに今後は、大学教育のあり方や、教員養成の方法等に関して、私立大学間で一定の基準を共有することが求められていくと思われます。本学は、そうした体制構築のお手伝いをするとともに、本フォーラムを通じて知り、学んだことを、本学の教育改善に役立て、学生に、ひいては社会へ還元していければと考えています。

学内での実践的FD プログラム活用方法

本学においては「実践的FDプログラム」の活用を通じて、教員各自がスキルアップを図り、その成果を教育活動に反映させる体制を構築していきたいと考えております。 すなわち、これまで本学の教員は、個々の創意工夫に基づき、魅力的な授業を学生に提供しようと務めてきましたが、その一方で、より魅力ある授業をつくるためには、授業の設計・運営や教授法に関する系統的なレクチャーを受ける機会が必要との要望が少なからず寄せられていました。本フォーラムが提供する「実践的FDプログラム」は、こうした教員の要望に応えるものといえるでしょう。

本学では「実践的FDプログラム」を、大学が学部等の専任教員に対して提供する教育支援サービスとして位置付けていきたいと考えています。そこで、まず専任教員に対して、教員としてのさらなるスキルアップ―教育技術のみならず、高等教育界の動向の把握―の機会として積極的な利用を呼びかけていきます。次に、本プログラムを、本学で採用する新任教員に対する研修システムの中核に位置付けて利用していきたいと考え、年3回の教員研修の内、2回を本プログラムを活用したワークショップにあてています。さらに、各学部等の教育改善をリードする人材の育成に活用できればと考えております。

学内のFD 実践紹介
國學院教員研修の様子

● 実践的FDプログラムを活用した教員研修

本学においては平成13年度よりFD活動を実質化し、「國學院大學FD委員会」を中心にFD講演会の開催、授業見学の実施、学生による授業評価アンケートの実施など、主に全学的なFD活動を推進してきました。そのうえで、平成21年4月、本学の教育力のさらなる向上を目指して「教育開発推進機構」を発足させました。

同機構は「教育開発センター」「共通教育センター」「学修支援センター」「ランゲージ・ラーニング・センター(LLC)」「教職センター」の5センターからなり、「「学ぶ」と「教える」をあと押し」をコンセプトに、従来の全学的FD推進のみならず、各学部の個性に応じたFD活動の支援(学部FD推進事業)、本学教員の授業能力のさらなる向上、共通教育の開発支援、個々の学生に対する細やかな学修支援などに取り組んでいます。

以上のような体制のもと、本フォーラムとの緊密な連携を通して、より一層のFD推進をめざします。