参加校はこちら
TOP
参加校一覧
福岡大学

Fukuoka University

福岡大学

福岡大学

Copyright © 2014 Fukuoka University. All Rights Reserved.

全国私立大学FD 連携フォーラムへの期待

九州は、関東や関西のように大学が集中している地域と比べれば、他大学の教育改革に関する情報がやや少ない地域です。また、学生数や学部数等の点で本学と同規模の大学もありません。他方で、全国私立大学FD連携フォーラムには、本学と共通の課題を抱えている大学が数多く加盟されているものと考えております。
そこで、幹事校や会員校の皆さまの大学教育の改善に関する先駆的な取り組みに学び、本学のFDを推進いたします。

学内での実践的FD プログラム活用方法

福岡大学は、組織的かつ継続的な教育内容、教育方法等の改善を推進するための全学横断的な組織として、教育開発支援機構を設置しています。 教育開発支援機構のなかには運営委員会を設置しており、同委員会は各学部から選出された委員らによって構成されています。この委員を通じて、各学部に所属する教員のプログラム利用を促進してまいります。

また、新任教育職員研修会の内容の充実にも取り組んでおりますが、本学のスタッフのみで賄えるプログラムには自ずと限りがあります。そこで、研修会の内容を補完する意味で、特に新任教育職員に対して積極的な利用を推奨しています。


学内のFD 実践紹介
●新任教育職員研修会

●新任教育職員研修会

●教育改善活動フォーラム

●教育改善活動フォーラム

教育開発支援機構は、主に、以下のFDに関するプログラムを実施しております。

1. 新任教育職員研修会

新任教育職員を対象とした研修会です。教育職員の能力開発の重要性に鑑み、内容・機会の充実を図っております。今後は、全国私立大学FD連携フォーラムのオンデマンド講座を有効活用させていただきたいと考えております。

2. 教育改善活動フォーラム

学内の教育改善に関する様々な取組みを共有し、本学が独自に抱える教育上の課題や全学的・組織的な検討を必要とする課題に関して実質的な議論を行う場として実施しております。

3. E-ラボ

教職員を対象とした高等教育改革に関する勉強会です。これまでに扱ったテーマは、高等教育政策の動向から授業内容・方法の改善まで多岐にわたります。(平成28年度の実施テーマ:「教学IRは何ができるのか?」、
「アクティブ・ラーニング型授業の実践例」等)


その他

教育開発支援機構に設置された教育学修支援室では、学生の主体的な学習姿勢の涵養と、深く思考するための日本語力の育成を目的とした「大学から始める『言葉の力』育成プログラム」(通称:コトチカ)を実施しています。

また、大学という学びの場に不可欠な、構成員(教員や事務職員、学生)個人間の信頼感を育むことを目的とする「教育サロン」では、立場や役割、肩書きを抜きにした個人として対話を常時楽しめる場を 設けると共に、教員と事務職員との懇親会や、学生を含めて自由な立場での意見交換会、学内に潤いを与え、自由な雰囲気を醸し出すミニコンサートなどの行事を主催しています。

平成28年4月には、教学上の計画立案や意思決定等に関わるデータを組織的に収集・分析し、報告・提言することを業務とする教学IR室を新たに教育開発支援機構内に設置しました。IR専用データベースを構築し、本学の教学データから見える学生の実態に迫り、データに基づく教育の現状分析に努めています。これにより、大学全体だけでなく、教育現場の最前線である学部・学科等の教育改善を支援していきます。

上記の各プログラム等については、教育開発支援機構公式ウェブサイトでも随時案内しております。