参加校はこちら
TOP
参加校一覧
中部大学

Chubu University

中部大学

中部大学

Copyright © CHUBU University. All rights reserved.

全国私立大学FD 連携フォーラムへの期待

中部大学は、『魅力ある授業づくり』をFD活動の重点目標と設定し、教育活動改善に向けた教員の資質向上策としての様々な取り組みを行っています。1キャンパスに7学部32学科(内、6学科が改組により2016年度から募集停止)を有するという大学の特徴を生かした取り組みも実践しています。異なる分野、文理の壁を越えた教員で行う「授業サロン」は、参加者が互いの授業を見学し、意見交換を通じて異分野ならではの授業運営に関する新たな視点を見出し、共有することを目的としています。この取り組みは、学部・学科を超えたFDネットワークを広げることも目的としており、本学の特色あるFD活動のひとつです。これらの活動を推進、支援する大学教育研究センターは、本学の教育全般に関する調査研究と大学教育の改革・改善、質的向上等を目指して活動しています。

本学では、全国私立大学FD連携フォーラムでの活動を通して、他大学で行われている活動や大規模私立大学が抱える悩みなどを共有し、お互いに見識を高めあう実践的な交流を積極的に図ることで、本学FD活動の具現化、活性化を推進していきたいと考えています。

学内での実践的FD プログラム活用方法
●教員キャリアアッププログラム「講義のための話し方の基本」

●教員キャリアアッププログラム
「講義のための話し方の基本」

本学では、JPFFの「実践的FDプログラム」を「FD オンデマンド講義」としてFDプログラムの1つに組み込み、毎年度、専任の教員・職員を対象に視聴者を募集しています。VODを視聴することで、自らの資質向上や学科などの組織におけるFD企画に活用しています。
また、VOD視聴者が視聴報告書(本学が定めた様式)を提出した場合には、中部大学『魅力ある授業づくり』プログラムのポイントを付与しています。『魅力ある授業づくり』プログラムは、すべての教員が持続的に教育力の向上を目指すことを勧奨し、FDプログラムへの積極的な参加を奨励することを目的に実施しています。修了要件を満たした人には、修了証を授与しています。


学内のFD 実践紹介
●Cumoc(キューモ)を活用した授業

●Cumoc(キューモ)を活用した授業

●授業サロン(意見交換会)

●授業サロン(意見交換会)

●教育活動顕彰授賞式で学長から表彰盾を授与

●教育活動顕彰授賞式で学長から表彰盾を
授与

FD活動重点目標『魅力ある授業づくり』を達成するために、各教員を対象とした啓蒙活動をはじめ、主に授業・教授法の改善を目指して、以下のような全学を対象とした取り組みを実践しています。

  1. 教育活動重点目標・自己評価シート
  2. 『魅力ある授業づくり』への取り組み
    • 「学生による授業評価」「教員による授業自己評価」
    • 授業改善アンケートシステムの提供
      Cumoc (キューモ):Chubu University Mobile Clicker
    • 授業改善ビデオ撮影支援制度
    • 授業のオープン化制度
    • 全学公開授業
    • 授業サロン
    • CUルーブリックライブラリ
  3. FDフォーラム・FD講演会
  4. 教員キャリアアッププログラム
  5. FDカフェ
  6. FDオンデマンド講義
  7. 教育活動顕彰制度
  8. 『魅力ある授業づくり』プログラム
  9. 『魅力ある授業づくり』作品コンクール(2013年度開催)

なお、これらの活動以外にも個人レベルはもとより、学部・学科を中心にそれぞれの組織で工夫した取り組みを推進、支援しています。

また、全学的なFD活動を推進している大学教育研究センターでは、

  • 「明るく、楽しく、元気がでるFD活動」
  • 「草の根のごとく浸透するFD活動(FDネットワークの構築)」
  • 「学外にも広く公開しているFD活動」

をモットーとしています。


その他

学長を委員長としたFD委員会の下、本学のFD活動全般について評価点検を行うFD活動評価点検委員会を設置しています。主に組織を単位として行っているFD活動について取りまとめ、FD活動評価点検報告書をホームページ上で公表しています。

■各組織からの報告事項
  • FD活動組織、目標等について
  • FD活動の取り組みについて
  • FD活動に関する課題と今後の計画について
  • 組織単位で行ったFD活動の実施内容